白内障用メガネレンズ メガネのクローバー

メガネ、コンタクトレンズ、コンタクトケア用品のことなら
認定眼鏡士SS級の資格者のいるクローバー(新潟県新潟市中央区長潟1204-3)におまかせください。

白内障用メガネレンズ

NETSPEC COAT

※写真はイメージです。

■減光領域に透過した光が水の波紋のように広がり、まぶしい光をやわらかな光へ変換させ、目への負担を軽くします。

■減光領域部分がピンホール効果に近い作用を生み出します。
ピンホール効果にはコントラスト感度を高める作用があるため、ネッツペックコート着用するだけで、自動的に目の調節力を高めてくれます。

  • 白内障進行時の
    目の保護に

  • 白内障手術前の
    コントラストアップに

  • 白内障手術後の
    まぶしさよけに

白内障の症状がある方

水晶体はカメラのレンズと同じ役割をするもので、レンズが曇っていたり汚れていたりすると光が反射してぼやけて写ります。

それと同じで白内障や水晶体が濁ることにより、光が拡散されやすくなり、モノがぼやけたり、まぶしさを感じるようになるため、コントラスト感度をアップさせ、ぼやけを軽減、さらにやわらかな光に変換させるため、白内障で眼機能が低下した目への負担を軽くします。

白内障手術後

白内障は長い年月を掛け水晶体が白濁していく病気のため、濁りに目が慣れてしまいます。

手術でその濁りを取り除くと、今度は逆に風景が青みがかって見えてしまう事もあり、違和感や再びまぶしさを感じる人もいます。

ネッツベックコート装着レンズにカラーを付けることで、術前の水晶体に近い透過性を施せば問題は解決します。
効果の確認や自分に合うカラーはお店で確認してみてください。