HADLEY メガネのクローバー

メガネ、コンタクトレンズ、コンタクトケア用品のことなら
認定眼鏡士SS級の資格者のいるクローバー(新潟県新潟市中央区長潟1204-3)におまかせください。

オリバーピープルズ

oliverpeoples
左:SHELDRAKE-J フレーム価格 31,320円(税込)
中央:RATNER フレーム価格 35,640円(税込)
右:SHAWFIELD フレーム価格 41,040円(税込)

オリバーピープルズ は、1987年にアメリカ、ロサンゼルスで創業しました。

ブランドコンセプトはヴィンテージの持つ繊細さとバランスの良さを現代の技術で甦らせ、より完成度の高いメガネを目指しており、
「古き良き時代と現代の融合」がブランドコンセプトです。

デザインコンセプトは決して主張しない、さりげないデザイン。使い込むほどになじむスタイルを表現。主役はあくまでも顔であり、
メガネは顔を引き立てる小道具という考え方です。

シンプル&インテリジェンス、シンプルでより知的に見えるデザインがポリシーです。

商品についても、各パーツにもっとも適したメーカー(国内のみならずヨーロッパも含む)のものを採用し国内で職人が組み立てる工程になっています。

その為ほとんどが日本製であることから、作りの良さにも定評があります。

現在はハリウッドを中心に世界のセレブリティから最も支持されているハウスブランドと言えます。

多くのブランドがセレブ御用達ということを謳っていますが、オリバーピープルズが他を圧倒していると言われてます。

~HISTORY~ 歴史

OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ )は、1987年にアメリカ、ロサンゼルスで創業しました。

オリバーピープルズのファーストコレクションは、1980年代後半に創業者達が購入したアメリカ製のヴィンテージアイウェアから着想を得てデザインされました。

数千ものヴィンテージの製品群には、美しく繊細な細工を施されたリムレスやメタルフレーム、クリップオンのメタルサングラスが含まれていました。

そのどれもがアメリカを代表するボシュロム社やアメリカンオプティカル社で生産され、いずれもオリジナルのパッケージまで付いた未使用の新品同様のものばかりでした。

そのヴィンテージのコレクションの中にはカタログや金型、レンズとともにある受領書も紛れ込んでいました。

「オリバーピープルズ」とサインされた受領書の主はオーナーか販売業者と思われますが、
彼に敬意を表してコレクションにその名を冠したのがオリバーピープルズの始まりとなったのです。

ヴィンテージのもつ美しさは1980年代後半の主流であった、明るいブロンズカラーの未来的、直線的なデザインとは全く異なるものでした。

当初の流行とは対照的にオリバーピープルズのファーストコレクションは自然な鼈甲の色彩、繊細なディテールと控えめなブランド訴求による、
洗練された時代に左右されないデザインとなりました。

それまでにない新たなスタイルを確立したことは世界的にアイウェアの潮流を劇的に変えることとなり、
それ以来ファーストコレクションで打ち出したヴィンテージスタイルはオリバーピープルズの哲学となって今日に至るまで受け継がれる価値となっています。

オリバーピープルズメーカーサイト